HOMEオリジナルモデル集 > あれやこれ

 STUD-and-TUBE 

Advent Calendar
アドヴェント・カレンダー 2005



12月1日からクリスマス・イヴまで、毎日一つづつお楽しみが飛び出します。
今年のテーマは「野鳥」です。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 01 コブ白鳥
12月1日 公開
頸をS字にくねらせて水面を滑る姿は、もっとも白鳥らしいポーズ。
その気品は、他のどの水鳥とも一線を隔しています。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 02 コブ白鳥
12月2日 公開
美しい翼を空に向かって誇示する姿は、風を挑発しているかのよう。『美しい私に羽ばたいて欲しいのならば、一番良い風を向けなさい』と…

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 03 コブ白鳥
12月3日 公開
力ずくで羽ばたくのではなく、風を捕らえて海を渡ります。優雅な姿に似つかわしく、季節を引き連れ空を支配します。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 04 コブ白鳥
12月4日 公開
水面を進む時には頸を突き出し翼をチョイと持ち上げます。
気取った姿勢ですが、気品溢れる白鳥には相応しいポーズです。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 05 コブ白鳥
12月5日 公開
水面を打ちながら鳴き交わす姿には、艶めかしさすら感じます。
クビのデリケートなカーブはアイスクリームで表現しています。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 06 駝鳥(雄)
12月6日 公開
空は飛べないけれども、大きな足で地面を蹴って誰よりも早く駆けるアスリート。
大きな瞳で遠くまで見通せるので、敵を見つけた時のスタートダッシュも抜群です。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 07 駝鳥(雌)
12月7日 公開
雄より一回り小さく、羽色も風景に溶け込む色をしています。
見た目は少し控えめではありますが、脚の速さも強さも雄に劣ることはありません。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 08 マガモ(雌)
12月8日 公開
いつもは試行錯誤を重ねて一つのモデルを作り上げるのですが、これは一発で出来上がりました。
ミューズが微笑む瞬間って、こう言うものですよねぇ。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 09 マガモ(つがい)
12月9日 公開
鴨は総じて雌雄の羽色の違いが大きいようです。
マガモも全く色味は違うのですが、良く釣り合いの取れた夫婦です。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 10 コバタン
12月10日 公開
丸く曲がったくちばしで上手に喋ります。
大きな頭と太いクビもちょっとユーモラスで、なんとなく人間臭い鳥です。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 11 コバタン
12月11日 公開
オオムとインコの違いは「冠羽」と言われる、頭の飾りの有無。威嚇の時や興奮するとこの「冠羽」が大きく立ち上がります。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 12 孔雀:ポーズ1
12月12日 公開
豪華な飾り羽根を揺らしてアピールするときのワサワサ言う音を思い浮かべてつくりました。
軽くて濃厚な広がりを表現するには、やっぱり葉っぱのパーツが一番ですね。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 13 孔雀:ポーズ2
12月13日 公開
「能あるタカは爪隠す」じゃないですが、豪華な飾り羽根を畳んで威儀を正した姿の方がこの鳥の気品が溢れるように思います。
このポーズでは椰子の葉と蔦で飾り羽根を作りました。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 14 孔雀:ポーズ3
12月14日 公開
樹上で飾り羽根をわずかに広げてたたずむ時、静と動が一瞬に凍りついたような姿には誰もが息を呑みます。
笹に加えてブッシュを使って、空気を孕んだ羽根のふくらみを表現してみました。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 15 アヒル:かあさん
12月15日 公開
辛抱強く卵を温めます。
真っ白な羽毛に包まれたお腹で、ふんわりやさしく包みます。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 16 アヒル:長男坊主
12月16日 公開
真っ先に卵を飛び出したセッカチ君、黄色い産毛が生え揃って泳ぎも覚えました。
冒険心も旺盛で、ちょっと目を離すとスグにどこかへ行って仕舞います。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 17 アヒル:とうさん
12月17日 公開
雛のお世話はとうさんの担当。
ちっともジッとしていないヤンチャん坊を追いかけて、一日中水に飛び込んだりオシリふりふり駆け回ったり、落ち着くヒマもありません。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 18 アヒル:チビっこ
12月18日 公開
最近生まれたばかりで、まだ産毛も生え揃っていません。
まだヨタヨタ歩きがやっとで、縦横無尽に駆け回る兄弟に踏ん付けられながら、かあさんの後をついて行きます。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 19 アカコンゴウインコ
12月19日 公開
LEGO で作られるために生まれてきたかのような色合い!
これまで多くのモデラーさんが作られていますが、この度 MisaQa も挑んでみました。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 20 ルリコンゴウインコ
12月20日 公開
大型のインコは「赤」のイメージが強いですが、「青」も派手さでは決して引けを取りません。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 21 ベニコンゴウインコ
12月21日 公開
玩具カラーに身を包んだこの鳥が羽ばたく姿はなかなか想像できませんが、ところがどっこい、しっかりと器用に飛び回ります。
大きな身体と長い尾羽を震わせて極彩色が飛ぶ様子は、冗談みたいな迫力です。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 22 ハクトウワシ
12月22日 公開
アメリカ合衆国の国鳥。
実際星条旗とこの鳥の組み合わせで、他のものをイメージする人はいないでしょう。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 23 ハクトウワシ
12月23日 公開
大きな爪で獲物を押さえ、鋭い嘴で引き裂いて食べます。
如何にも猛禽類らしい獰猛さですが、そこに見え隠れする野生の我侭なほどの力強さには、畏怖を覚えます。

LEGO-アドヴェント・カレンダー # 24 ハクトウワシ
12月24日 公開
上昇気流にのって上空を旋回しながら獲物を探し、目来を定めたら急降下。大きな翼と尾羽をブレーキに変えて、鋭い爪でがっしり捕らえます。
このポーズを作りたくて、この鳥をテーマに選びました。

これにて今年のアドヴェント・カレンダーは完了です。ここまで見て下さったみなさま、どうもありがとうございました。そして・・・
Happy Holiday!!

Advent Calendar
アドヴェント・カレンダー 2005

HOMEオリジナルモデル集 > あれやこれ

LEGO(レゴ)はレゴグループの登録商標です。
このページはLEGOistである個人によって運営されており、
レゴジャパン及びレゴグループとは関係ありません。
このページ内の文章・画像などの無断転載はご遠慮ください。